私は、尊厳死を選択します。北海道札幌市家族葬、直葬、小樽沖海洋散骨の「フアミリーホール白石」

7月 1, 2019 in お墓・霊園, 北海道, 家族葬, 散骨, 日記, 死後の手続, 海洋散骨, 葬儀

北海道 札幌市北区にある
日本尊厳死協会 北海道支部

リビング・ウイルとは・・・

最近よく言われる言葉ですが、もし重い病気になったとき、

安らかに死を迎えるための治療のありかたについて、自分の

意志をを伝えるものです。

英語で「リビング」は(生きていること)、「ウイル」は(遺言書)を意味します。

自分から生前に「生前発行の遺言書」という意味です。

終活ノート(日本尊厳死協会リビング・ウイルより)

元気なときにこそ、終末医療の

ことについても考えておきたいものです。

自分葬を考えるている方の相談では、

必ず尊厳死についてお話しします。

相談者の方々も尊厳死に賛同する方が多いようです。

日本尊厳死協会では、不治の病になったとき、

延命地治療ではなく誰でもが安心して

終末医療が受けられるように「尊厳死法制化」を

求めて活動しています。

早く法制化されることを望みたいです。

リビング・ウイル 尊厳死についてのご相談先

日本尊厳死協会 北海道支部

札幌市北区北7条西2丁目 37山京ビル 801室

電話 (011)736-0290

札幌市家族葬・札幌市直葬 札幌市海洋散骨
北海道の終活
お墓じまい、樹木葬、小樽沖海洋散骨
は、(株)セレモニーきょうどう
フアミリーホール白石へ
フリーダイアル0120-892-506
http://www.ceremony-kyodo.co.jp/