北海道にも、「ぼけ封じ観音像」があります。 家族葬 直葬札幌市フアミリーホール白石

9月 4, 2018 in NPO活動, お墓・霊園, お寺, 北海道, 家族葬, 密葬, 散骨, 日記, 死後の手続, 海洋散骨, 生前予約・生前契約, 納骨堂, 自分葬, 自宅葬, 葬儀, 葬儀の保険, 遺品処理

誰もが考えているかなー 年老いても「呆けたくない」

元気に暮らし、コロンと人生終わりたい。

ぴんぴんコロリと行きたい。そんな体操もあるようです。

ぼけ封じ観音像30%「ぴんぴんコロリ」と逝きたい

そんなことを考えている方が

多いと思います。

北海道でも、

「ぼけ封じ観音像」があります。

元気なときにお参りしてはどうでしょう。

樺戸山金剛寺、お寺は110年超の

LOGO-ALL-1.fw_r2_c3 歴史を刻み現在に至っていますが

本堂の前に

「ぼけ封じ観音像」があります。

金剛寺 所在地は浦臼町鶴沼

電話 0125-68-2202

 

1日、1組だけの札幌貸切家族葬、

直葬式場の「フアミリーホール白石」

病院から直接安置もできます。

北海道、札幌市で家族葬、直葬、

小樽沖海洋散骨、安置先探し、は

フアミリーホール白石へ

「お墓じまい」、「海洋散骨」は

「フリーダイヤル0120-892-506」

札幌・白石区「ファミリーホール白石」

ところ:札幌市白石区北郷8条7丁目3-5
(札幌新道沿い・国道274号線)
ホームページ http://www.ceremony-kyodo.co.jp/