東日本大震災から3年を迎える平成26年3月11日

3月 11, 2014 in 【災害情報】東日本大震災

 平成26年3月11日本日で、東日本大震災から3年を迎えました。
東日本大震災で犠牲になられた多くの方々に心よりの哀悼の誠を捧げます。
更に、大切な方々と離別を余儀なくされ、今なお困難に
直面されている方々に、心よりお見舞い申し上げます。 

風化する東日本大震災ですが
こんな映像を見て、困難の縁から立ち上がる被災者に
寄り添い、共に歩むことができればと思います。

  東北関東大震災 宝地図ムービー 
あなたたちは一人じゃない
http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc

1.300人避難者を守った、校長先生今日で定年

3月 31, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

東日本大震災で、定年の校長先生が遭遇した大震災で、機敏に対応し子供、避難住民1.300人の命を守った心温まる、日刊スポーツ新聞の記事に感動しました。校長先生は今日で定年ですが、静かに学校を去りたいとのこと。感無量です。先生お疲れ様でした。
『ルポ 日刊スポーツ新聞社』
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20110331-755017.html

頑張ってではなく、がんばってるね。

3月 31, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

私の63年の人生で、この度の震災は目を覆うことばかり。
之が現実なのか。どうしてこんな地震がくるのか、何故大津波に合うのか被災者は、東北が。
被災者達は、愛する家族が一瞬にして津波に流され、安否すら解らない現実。
震災に合った方は、生きていることが不思議な現実と言う。
生かされている命の灯火。
灯りを、消さないように必死で守っている姿は、多くのことを教えている。
被災地の、最前線で寝る間を惜しんで支援に関わる関係者にも、頭が下がります。
被災者に頑張ろう、と声を掛けることが一般的ですが、
「頑張っているね」に言葉を換えるのではと思う日々です。

震災でペット救援するアニマル・フレンズ・新潟

3月 29, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

東北関東大震災で、命を落とした方が1万人を超えましたが
ペットの犬、猫なども震災の犠牲になりました。
被災地の動画などにも犬や猫などが、飼い主を捜している光景を見ると悲しくなります。
数日前に新聞で見ましたが、新潟市で震災の犠牲になったペットなどを救援している団体「アニマル・フレンズ・新潟」のガラオン青木 イザベラさん達の活動が紹介されていました。
「アニマル・フレンズ・新潟」は広範囲の被災地で飼い主にはぐれたペットを救援し、飼い主に返す運動などを行っています。
下記クリック
http://www.afniigata.org/japanese/ようこそ/

震災地での火葬を東京都でも受け入れ

3月 28, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

東日本太平洋沖巨大地震で、多くの方が犠牲になりましたが、被災地では
死亡者を土葬する地域も出てきています。
この度の震災で亡くなられた方の火葬を、東京都が期間を定め、宮城県の
犠牲者のご遺体を、都内江戸川区の瑞江火葬場で、3月29日から4月4日迄受け入れます。
火葬申込みは3月26日から4月3日迄で、被災地地元自治体からの申込みに限ります。
この期間は、一般の火葬はは受け入れ中止になります。
平穏な時なら、縁の方が集いお別れできる葬儀の光景ですが、
悲しい情報ですが、亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。合掌

東北、関東大震災、福島原発事故の農畜水産物などポータルサイト

3月 26, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

東北、関東大震災で、東京電力福島第一原子力発電所の事故により
放射性物質が検出されたことにより農畜水産物の安全性確認結果、
出荷規制などの情報に関するポータルサイトです。
関係諸官庁は
厚生労働省、農林水産省、文部科学省 、首相官邸、食品安全委員会、
原子力安全委員会、消費者庁、原子力安全・保安院 、
(独)放射線医学総合研究所、環境省、関連都県福島県
等が見られます。放射能汚染拡大が収まらない状況ですが
一次産業など農業の風評被害は甚大です。
今年の、お米などの作付けするかなど結露が急がれています。
少し遅い感じがしますが、ポータルサイトができたのは良いことです。
今後、正確な情報を、スピーディに発信してほしい限りです。
ポータルサイトは下記をクリック
http://www.maff.go.jp/noutiku_eikyo/index.html

全国の水道の放射能濃度一覧

3月 25, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

東北関東大震災、福島原発による、全国の水道水が放射能に汚染されているか等を公表している
資料があります。
福島県、宮城県は、震災の被害で計測不能です。奈良県は機器の調整中とのこと。
震災後3月18日、文科省が公表している情報を元に日本全国の水道の放射能値をグラフ化しています。
 データが公表され次第、グラフを随時更新しています。
気になる北海道ですが、札幌市の資料になっています。
全国の水道の放射能濃度一覧
こちらをクリックhttp://atmc.jp/water/

財団法人全日本仏教会が東北関東大震災に救援活動

3月 25, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

数日前に宗教に関する記事を掲載しましたが、
財団法人全日本仏教会この度の震災の支援活動を行っています

財団法全日本仏教会、日本には約75,000の伝統仏教の寺院・教会・布教所等があり、それらの多くは、いずれかの宗派(教団)に所属しています。
財団法人全日本仏教会は、その中の主要な58宗派を中心に、都道府県仏教会・各種仏教系団体等も加盟した、連合団体です。
http://www.jbf.ne.jp/
現在、加盟している102の宗派・団体に所属する寺院は、全国寺院数の9割を超えています。

普段はあまり気にしない、お寺さんの団体です。
皆さんの自宅にお参りにきてくれる、お寺さんの宗派が解れば、活動内容も紹介しています。
財団法人全日本仏教会この度の震災の支援活動が掲載されています。
http://www.jbf.ne.jp/2011/03/post_186.html

東北関東大震災で火葬ができず土葬も

3月 22, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

東北関東大震災で、多くの方が亡くなりましたが、葬儀も行えず、
親族の方が葬儀に参列したくても、ガソリン不足で、荼毘に附される
火葬場での最期のお別れもできない状況もあります。
普段何気ない葬儀の光景が
被災地では、惜別のお別れも満足にできない環境が、
遺族親族の辛く悲しみがより深いのではと思います。
今回の災害で戦後最大の死亡者になると言われていますが、
被災地によっては、火葬場も崩壊したり、燃料不足などで、
火葬場が使用できな所もあります。現在政府、自治体では、
土葬を準備しているところもあります。
この度の災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
残された日本の国民が、力を合わせ被災者と共に、
復興に向けて進むことが、一番の供養ではと感じます。
 

特設公衆電話設置状況(2011年3月20日16時現在

3月 21, 2011 in 【災害情報】東日本大震災

東北関東大震災で、被災地は電話も不通で、家族などの連絡、安否確認などが思うようにできず
不便を強いられていますが、NTT広報室は、手作りといいながら
特設公衆電話設置状況(2011年3月20日16時現在、作成しました。
被災者などに役立てば幸いです。
http://www.ntt-east.co.jp/important/information/110320/20110320i.html