日本尊厳死協会 北海道支部 リビング・ウイルとは・・・ 札幌市家族葬、直葬、小樽沖海洋散骨「フアミリーホール白石」

8月 16, 2019 in NPO活動, お墓・霊園, 北海道, 家族葬, 散骨, 日記, 死後の手続, 海洋散骨

北海道 札幌市北区にある
日本尊厳死協会 北海道支部

リビング・ウイルとは・・・

最近よく言われる言葉ですが、もし重い病気になったとき、

安らかに死を迎えるための治療のありかたについて、自分の

意志をを伝えるものです。

英語で「リビング」は(生きていること)、「ウイル」は(遺言書)を意味します。

自分から生前に「生前発行の遺言書」という意味です。

終活ノート(日本尊厳死協会リビング・ウイルより)

元気なときにこそ、終末医療の

ことについても考えておきたいものです。

自分葬を考えるている方の相談では、

必ず尊厳死についてお話しします。

相談者の方々も尊厳死に賛同する方が多いようです。

日本尊厳死協会では、不治の病になったとき、

延命地治療ではなく誰でもが安心して

終末医療が受けられるように「尊厳死法制化」を

求めて活動しています。

早く法制化されることを望みたいです。

リビング・ウイル 尊厳死についてのご相談先

日本尊厳死協会 北海道支部

札幌市北区北7条西2丁目 37山京ビル 801室

電話 (011)736-0290

札幌市家族葬・札幌市直葬 札幌市海洋散骨
北海道の終活
お墓じまい、樹木葬、小樽沖海洋散骨
は、(株)セレモニーきょうどう
フアミリーホール白石へ
フリーダイアル0120-892-506
http://www.ceremony-kyodo.co.jp/

お墓じまい、終活の思い伝える、お盆は最適な時期では

8月 14, 2019 in NPO活動, お墓・霊園, お寺, 北海道, 家族葬, 散骨, 日記, 死後の手続, 海洋散骨, 葬儀

お墓じまい、終活の思い伝える、お盆は最適な時期では

北海道では人口減少が続いていますが

札幌市は、190万人を超え一極集中になっています。

終活チラシ3本柱 支援センター地方から都市に、移動していますが

お墓も同じように移動

(お墓の引越、お墓じまい)

も進んでいます。

少子高齢化で、遠くにあるお墓、高齢で

なかなかお墓参りがきないお墓の

跡継ぎがいないお墓、こんな悩みを

持っている方が多くいます。

お盆の時期に、家族で

FB用お墓参りしますが、先々の不安を

話し合える大切な、お盆では思います。

・・・・終活に関するご相談は・・・

葬儀に関すること

(家族葬、直葬、仏教葬、無宗教葬、他)

海洋散骨、生前整理、遺品整理、お墓じまい

老いの住まい相談、遺言書作成支援、公正証書

相談電話 フリーダイアル0120-892-279

終活応援チラシ 40%一般社団法人終活支援センター

ホームページ http://www.syukatsu.or.jp/

終活に関するご相談受付、

支援を北海道内を中心活動している、
一般社団法人終活支援センター
所在地 札幌市中央区大通西15丁目マンション大通4F
代表電話  フリーダイアル0120-892-279

ホームページ http://www.syukatsu.or.jp/

北海道十勝、鹿追町のふるさと会「札幌鹿追会」8月26日(月)札幌市内で開催 札幌市家族葬、直葬「フアミリーホール白石」

8月 4, 2019 in NPO活動, 北海道地産地消, 地産地消, 日記, 死後の手続, 海洋散骨, 葬儀

画像 106「札幌鹿追会」十勝鹿追町出身者が集う

ふるさと会ですが、今年のイベント打合せ中。

高齢者の会になり、運営も少しスローリズムです。

 

ただ今

会員募集中です。

数年前から

よつ葉北海道十勝軽やかしぼり十勝鹿追町出身者が

集うふるさと会から

鹿追平面図鹿追町を

ご支援頂ける方も、

「札幌鹿追会」に

参加できるようになりました。

あなたの、ふるさとに加えませんか。

会費などは無く、イベント参加費ご負担で、

新しい交流の輪を広げませんか。

今年は、

とき  令和元年8月26日(月)

午前11時30分~午後1時00分
ところ ■鶴雅ビュッフェダイニング 札幌
[赤レンガテラス2F]■

個室名  鶴雅ウイング

札幌市中央区 北2条西4丁目1番地

TEL:011-200-0166

「札幌鹿追会」を開催します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
admin-ajax終活時代の葬儀も変化しています。
最近では、直葬が少し
ずつ増えています。
家族葬・直葬・小樽沖海洋散骨
・樹木葬・お墓じまい・葬儀保険
遺品整理・死後の委任業務等終活のご相談は
札幌市  白石区家族葬、白石区 直葬の専用式場
「ファミリーホール白石」まで

ところ:札幌市白石区北郷8条7丁目3-5
(札幌新道沿い・国道274号線)
フリーダイアル: 0120-892-506(役に立つコール)
ホームページ http://www.ceremony-kyodo.co.jp/

家族が集まる、お盆の時期に、お墓じまい、終活の思い伝える、お盆は最適な時期では

8月 3, 2019 in NPO活動, お墓・霊園, お寺, 北海道, 家族葬, 散骨, 日記, 死後の手続, 海洋散骨, 納骨堂, 自分葬

家族が集まる、お盆の時期に、お墓じまい、終活の思い伝える、お盆は最適な時期では
北海道の人口わと聞かれた時、数年前までは

550万人でしたが、最近では、530万人で人口減少が続いています。

札幌市は、190万人を超え一極集中になっています。

地方から都市に、移動していますが

お墓も同じように移動(お墓の引越、お墓じまい)も進んでいます。

少子高齢化で、遠くにあるお墓、高齢で

なかなかお墓参りがきないお墓の

跡継ぎがいないお墓、こんな悩みを

持っている方が多くいます。

お盆の時期に、家族で

お墓参りしますが、先々の不安を

話し合える大切な、お盆では思います。

・・・・終活に関するご相談は・・・

葬儀に関すること(家族葬、直葬、仏教葬、無宗教葬、他)

海洋散骨、生前整理、遺品整理、お墓じまい

老いの住まい相談、遺言書作成支援、公正証書

相談電話 フリーダイアル0120-892-279

一般社団法人終活支援センター

ホームページ http://www.syukatsu.or.jp/

終活に関するご相談受付、支援を北海道内を中心活動している、
一般社団法人終活支援センター
所在地 札幌市中央区大通西15丁目マンション大通4F
代表電話  フリーダイアル0120-892-279

ホームページ http://www.syukatsu.or.jp/

北海道札幌市の尊厳死、リビング・ウイルとは・・・ 札幌市家族葬、直葬、小樽沖海洋散骨は「フアミリーホール白石」

7月 22, 2019 in NPO活動, お墓・霊園, 北海道, 家族葬, 散骨, 日記, 死後の手続, 葬儀

北海道 札幌市北区にある
日本尊厳死協会 北海道支部

リビング・ウイルとは・・・

最近よく言われる言葉ですが、もし重い病気になったとき、

安らかに死を迎えるための治療のありかたについて、自分の

意志をを伝えるものです。

英語で「リビング」は(生きていること)、「ウイル」は(遺言書)を意味します。

自分から生前に「生前発行の遺言書」という意味です。

終活ノート(日本尊厳死協会リビング・ウイルより)

元気なときにこそ、終末医療の

ことについても考えておきたいものです。

自分葬を考えるている方の相談では、

必ず尊厳死についてお話しします。

相談者の方々も尊厳死に賛同する方が多いようです。

日本尊厳死協会では、不治の病になったとき、

延命地治療ではなく誰でもが安心して

終末医療が受けられるように「尊厳死法制化」を

求めて活動しています。

早く法制化されることを望みたいです。

リビング・ウイル 尊厳死についてのご相談先

日本尊厳死協会 北海道支部

札幌市北区北7条西2丁目 37山京ビル 801室

電話 (011)736-0290

札幌市家族葬・札幌市直葬 札幌市海洋散骨
北海道の終活
お墓じまい、樹木葬、小樽沖海洋散骨
は、(株)セレモニーきょうどう
フアミリーホール白石へ
フリーダイアル0120-892-506
http://www.ceremony-kyodo.co.jp/

北海道札幌市終活なら「一般社団法人終活支援センター」フリーダイヤル0120-892-279

6月 5, 2019 in NPO活動, お墓・霊園, 北海道, 家族葬, 散骨, 日記, 海洋散骨, 生前予約・生前契約, 葬儀

  1. 北海道内で活動している
    (一社)終活支援センターをご存じですか。

身じまい 家じまい お墓じまい、の活動を通して

終活 現代北の葬儀研究会チラシ自分の思いを残す

北海道限定の「終活ノート」の

普及に努めています。

終活セミナーの出前も行っています。

是非、ご相談下さい。

終活に関するご相談・お申込先
一般社団法人終活支援センターまで

受付電話は
フリーダイヤル0120-892-279
(役に立つ つなぐ)まで
お問い合わせください。

ホームページ http://syukatsu.or.jp/index.html

北海道限定の「私の終活ノート」(一社)終活支援センター フリーダイヤル0120-892-279

5月 5, 2019 in NPO活動, 北海道, 日記, 葬儀のマナー, 遺品処理

終活時代に生きてる、私ですが
高齢者は、何歳からと言われて、即答せず
終活は必要と思っていても、先送りをする日々です。
連休にのんびり考えます。
終活ノート

北海道限定の

「私の終活ノート」

ご紹介します。
発行・販売 一般社団法人終活支援センター
電話    フリーダイヤル0120-892-279

受付電話は
フリーダイヤル0120-892-279
(役に立つ つなぐ)まで
お問い合わせください。

ホームページ http://syukatsu.or.jp/index.html

 

北海道内で活動している (一社)終活支援センター フリーダイヤル0120-892-279

5月 4, 2019 in NPO活動, お墓・霊園, お寺, 北海道, 家族葬, 形見分け, 散骨, 死後の手続, 海洋散骨, 生前予約・生前契約, 神式, 自分葬, 自宅葬, 葬儀, 葬儀のマナー, 遺品処理

北海道内で活動している
(一社)終活支援センターをご存じですか。

身じまい 家じまい お墓じまい、の活動を通して

終活 現代北の葬儀研究会チラシ自分の思いを残す

北海道限定の「終活ノート」の

普及に努めています。

終活セミナーの出前も行っています。

是非、ご相談下さい。

終活に関するご相談・お申込先
一般社団法人終活支援センターまで

受付電話は
フリーダイヤル0120-892-279
(役に立つ つなぐ)まで
お問い合わせください。

ホームページ http://syukatsu.or.jp/index.html

北海道胆振東部地震を契機に増える「お墓じまい」ご相談は、終活支援センター フリーダイヤル0120-892-279

3月 7, 2019 in NPO活動, お墓・霊園, お寺, 北海道, 散骨, 日記, 海洋散骨, 納骨堂

北海道胆振東部地震は、2018年9月6日に

北海道胆振地方中東部を震源として発生した

地震ですが、地震の規模はM 6.7で、札幌市の

清田区等では

家の倒壊などで、帰宅できない方が居ます。

被災された方々に、心からお見舞い申しあげます。

札幌市清田区には、里塚霊園が

有りお墓の倒壊は、5.000基以上と云われています。

勿論、札幌市近郊でも、お墓の

倒壊は多くありますが、墓石店に修復依頼をしても

あまりの多さで、越年したお墓も多数あります。

最近では、「お墓じまい」を考える方が

増えていますが、北海道胆振東部地震を

契機に「お墓じまい」を検討している方も

お墓倒れる江別市HU増えています。

先祖から受け継いだ

大切はお墓ですから、当然

お墓を相続し、供養してきたのですが

配偶者、住む地域、健康などを考慮し、自分の代で

苦渋の選択「お墓じまい」を

する方もいるようです。

「お墓じまい」を考えた時に必ず、次の

お墓選びも重要です。

永代管理、永代供養のお墓、合祀墓、樹木葬「海洋散骨」など

色々な、選択があります。

縁の方々と、よくお話し合いをされ、ベストな

「お墓じまい」をしてほしいと思います。

お墓じまいご相談は

フリーダイヤル0120-892-279 終活支援センターでも
承っています。お気軽にご相談下さい。

(一社)終活支援センターでは、
「お墓じまい」の相談会を、行っています。
お気軽にご相談下さい
フリーダイヤル0120-892-279
http://www.syukatsu.or.jp/

北海道・札幌市の「お墓じまい」と終活支援センター フリーダイヤル0120-892-279

2月 23, 2019 in NPO活動, お墓・霊園, お寺, 北海道, 散骨, 死後の手続, 海洋散骨, 納骨堂

北海道・札幌市のお墓じまい

今年も、お彼岸の時期が近づいてきますが

雪に覆われているお墓では、心ゆくまで、ゆっくりお墓参りは、出来ませんので

雪解け後の、お墓参りが一般的です。

遠くあるお墓で、お墓参りが出来ない

ファミリーホール白石看板又、高齢で、お墓参りができない

何時でも、お墓参りができる、

そんなお墓が理想ですが
お墓建立時から、

時間が経過すると、

お墓参りする方の環境も変わり

最近では、お墓じまいを考える、相談者が増えています。

お墓じまいを行うための、諸課題もありますので

お墓に埋葬されている方々と、その縁者との合意も、お墓じまいの大切ことです。

お墓じまいを考える・・・

お墓に埋葬されている、ご遺骨の行き先を、考えるのも大事なことです。

お墓も、相続財産の一つですので、円満な解決を望みたいです。

(一社)終活支援センターでは、
「お墓じまい」の相談会を、行っています。
お気軽にご相談下さい
フリーダイヤル0120-892-279
http://www.syukatsu.or.jp/